1952年創業のらーめんや天金

らーめんや天金が開業したのは1952年(昭和27年)。シンガーソングライターの中島みゆきさんが生まれた年でもあります。
旭川らーめんのルーツともいうべきお店が誕生したのは昭和22年頃ですから、「旭川らーめん」の歴史は戦後の復興と共に歩んできた…といっても過言ではないのかも知れません。

らーめんや 天金
らーめんや天金、「旭川魂」入魂の一杯。

ラーメンの激戦区とも言うべき旭川の地で鍛え抜かれた「らーめんや天金」。スープに絡みやすい加水率の低い縮れ麺にトンコツをベースにしたコクのあるスープ。伝統的な「旭川らーめん」であり、何度食べても飽きの来ない味わいは、店主がコダワリ抜いてきた珠玉の味です。
旭川魂を込めた渾身の一杯を「らーめんや天金」でご賞味ください。


らーめんや 天金
冷めないスープ

寒暖の差が激しく、夏と冬の気温差が60℃とも言われる旭川。厳寒の地で知られるこの町で、他の地域とは異なる知恵がラーメンにも盛り込まれました。
特徴的なのは冬!なにしろ-30℃の気温ではスープは食べているうちから冷めてしまいます。とにかく「冷めない工夫」が求められました。 そこで生まれたのがラードを加える事で油膜をつくり熱を逃がさないという方法。これにより、最後までアツアツで美味しいラーメンが味わえるようになりました。
この知恵が多くのラーメン店で取り入れられ、旭川らーめんの特徴ともなったのです。


天金 ページ先頭へ
天金ラーメン 携帯サイト
トップページお知らせお品書き店舗紹介地図・アクセスラーメン村プリコム旭川

[ラーメン村]旭川市永山11条4丁目パワーズ内 TEL.0166-48-3918

[四条店]旭川市四条通9丁目1704-31 TEL.0166-27-9525

 copyright©ramenya tenkin all rights reserved.